ニシベさんの愛情農園

美味安全野菜栽培士・ニシベさんの農園日誌


f:id:sinac0:20190112003323j:plain

ゴボウの種まき(空になった肥料袋を再利用して畑づくり)

このブログを書いた人

しなこ

ニシベさんの畑の隣で野菜を作っています。

ニシベさんの野菜がとても美味しいので、

その素晴らしい畑仕事をメモしています。


-詳しくは[筆者の事]ページへ-

にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へにほんブログ村 健康ブログ 自然食品へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ

f:id:sinac0:20190318093107j:plain

2月からゴボウの種まきの時期は始まっています

筆者しなこ は、去年初めてゴボウを育てました。
今年は2回目のゴボウです。

去年は何も下調べしませんでしたが、今年はちょっと頑張ります!

 

f:id:sinac0:20190223144231p:plain

 

ゴボウを大きく育てるには、柔らかい土が2mくらいの深さで必要

ゴボウは地中の根っこ部分を食べる、いわゆる根菜です。
食べる部分を大きく育てようとするということは、根っこを大きく伸ばすということです。

根っこを伸ばすためには、ふかふかの柔らかい土を用意してのびのびと根っこを育てることが良いようです。

2mくらいの深さで、ふかふかの土を用意し、そこに種をまくと、ゴボウは根っこを大きくしてくれるそう。


筆者しなこ は、去年は固い土に直植えしたので、短くて小さいゴボウしか収穫できませんでした。

 

今年はテレビで見たゴボウ畑を作りたいと思います

ゴボウ2年目の今年は、テレビ番組で見かけたゴボウ畑の作り方をマネしてやってみます。

大きなゴボウができるかしら??

f:id:sinac0:20190318094239j:plain

 

f:id:sinac0:20190223144231p:plain

 

耕運機をかけたあと、土をさらに掘り返して柔らかくしました

念には念を入れ、土をとにかく柔らかくしました。

f:id:sinac0:20190318094529j:plain

 

肥料が入っていた袋の上と下を切り取り、円柱状にして土を入れました

肥料の入っている袋などを1年間ずっと取っておいてあるので、上下部分を切り取り筒状にして、支柱を立てて土を入れました。

地中を2mも耕すのは難しいけれど、こうして土を上に盛れば、柔らかい土をじゅうぶん用意することができます。

f:id:sinac0:20190318094650j:plain

 

1つの袋に3つのゴボウの種をまきました

袋を筒状にして土と肥料を入れた後、水をかけて土を湿らせ、種を1袋あたり3粒まきました。

f:id:sinac0:20190318095738j:plain

 

f:id:sinac0:20190223144231p:plain

 

ゴボウの作業はひと段落!成長が楽しみ!

大きなゴボウはできるでしょうか?今後が楽しみです!

収穫したら、日誌を書きますね。

-続きはコチラ-